本文へスキップ

新しい視点で安全第一 東北マイクロライト航空協会

デジタル無線機digital ladio

現在ウルトラライトプレーンで広く使用されているアナログ簡易無線機は2022年12月1日以降
使用できなくなりますので、それ以前にデジタル型簡易無線機への切り替えが必要となります。
詳しくは総務省の電波利用ホームページを参照してください。

総務省の電波利用ホームページ

現在上空送受信用として使用できるデジタル型簡易無線機は,STANDARD社とアイコム社から発売
されておりますので、ご紹介します。
通信性能はほぼ同様と思われます。詳しくはメーカーサイトを参照ください

                 
メーカー STANDRAD STANDRAD アイコム
型番 VXD1S    (VXD450Sの後継機) VXD450S ICDPR30
送受信周波数(MHz) 上空用 351.16875  〜351.19375 5波
陸上用 30波
上空用 351.16875  〜351.19375 5波
陸上用 なし
上空用 351.16875  〜351.19375 5波
陸上用 30波
送信出力 1W 1W 1W
通話距離 3〜4km       (通信環境により異る) 3〜5km      (通信環境により異る) 1〜4km      (通信環境により異る)
電源電圧 DC3.7V        (リチウムイオン電池) DC7.4V       (リチウムイオン電池またはアルカリ単3電池) DC3.8V       (リチウムイオン電池)
使用温度,湿度 温度:-10〜+60℃
湿度:95%以下(35℃)
温度:-20〜+60℃
湿度:−
温度:-20〜+60℃
湿度:−
本体寸法 91×55×27o
(突起物含まず)
96×56×39o
(突起物含まず)
90×55×20o    (突起物含まず)
本体重量 199g        (ベルトクリップ,MIC/sp端子キャップ含む) 290g        (ベルトクリップ,MIC/sp端子キャップ含む) 105g        (バッテリーを含む)
発売日 2017年5月 ー 生産終了 2016年9月
メーカーサイトへ メーカーサイトへ メーカーサイトへ

東北マイクロライト航空協会

事務局
宮城県 リフマイクロFC
安部 正史